上高地 #4

翌朝、小鳥のさえずりで目が覚める。

朝ごはんは棒ラーメンと前の日にお土産屋さんで買っておいたウィンナー。
朝からこの景色…もう何食べても美味しい。

河童橋近くの温度計、20℃に届かず。
とにかく涼しい。
上高地に来た記念に帝国ホテルでティーブレイクしようと決めていました。
小雨の中、バスターミナルから歩く事数分。

上高地の中でも一際目立つ建物。
イメージしていた感じではなかったけど、なんか感動

マントルピースを眺めながら紅茶。

帝国ホテルと聞いて、やっぱ山の服じゃあかんと思い
ちゃんとした服を持っていったにも関わらず
周りを見渡せば超山ルックの方のみ。
逆に恥ずかしかったです。
そして、飲み終わって速攻着替えました。

帰り道はウェストン碑を見に行く為に違うルートで。
ここでもお猿さんがいてて🤣
さすが大自然、上高地。

ウェストンさん。
こんな時代に異国で山登りしはってすごいな。
司祭と山登りってなかなか結びつかへんけど。

恐怖のラストナイトに続く。

上高地 #2

寝不足でナチュラルハイの中、ここだけは登ろうと決めていた岳沢小屋へ。

河童橋から岳沢湿地を抜けると登山口があります。
小屋まで4キロ。

山では初めて使う山と高原地図を何度も見ながら
なんとか風穴クーラーまでたどり着きました。
これがまた涼しくて、涼しくて。
マイナスイオンたっぷり出てました。

風穴から10分程歩いたらガレ場に。
今まで歩いてきた道とは全く違い、一気に視界が広がり穂高連峰が目の前に現れます。
疲れも一気に吹き飛ぶ感じ。

振り返ると上高地が眼下に。
赤い屋根が帝国ホテル。
こんな上まで登って来たんやなぁ〜と実感する。

そこからもう少し頑張って歩くと岳沢小屋に。
ここが今日のゴール。
お疲れ、という事で。

生ビールはやめて缶ビールを(^^;;
汗だくになって登ってきた甲斐があるな。

暫し山小屋近辺を散策。
今度は前穂高岳まで登りたいな。

チキンカレーを頂きました(^^)
山小屋で食べるカレー、1.5倍増しで美味しかった。
他にも食事のメニューもたくさんあったし
トイレもキレイし、山小屋一回泊まってみたい。

ちょっと休憩して、下山。
続く。

上高地 #1

7月の三連休、初めての上高地に行ってきました。
三連休の渋滞を避けるのと、上高地を存分に堪能する為に
夜中に出発。
が、多賀SAで限界に達し仮眠。

沢渡の駐車場に止めてタクシーで上高地へ。
梓川の清流を横目に早足で小梨平キャンプ場へチェックイン。
ベスポジにテント張れた!
この場所を選んだ事が後に大変な事態を引き起こすとは、この時点で頭の片隅にもなく…

とは言え、穂高連峰が見えるほんとにいい景色なんです。
このキャンプ場。

設営後は上高地散策。

河童橋から少し歩くと岳沢湿地に。
ここ日本なん?と何回思った事か。


続く。

金剛山

ふらっと行ける金剛山へ。

向かってる途中で眠そうなレオン。

登山口に到着すると走り回り出したので一安心。

伏見峠ルートでセメント道抜けきった後にへたるレオン。
飼い主も汗だくで結構バテバテ。

いつもより少し早めの1時間13分で山頂。
お昼から予定もあったので、ピストンで下山。
山頂ランチ、美味しそうな香りが漂っていました。
今度は流水麺でも持ってきてゆっくりしよう。

帰りはイビキを奏でながら、完全にダウンw
まだまだいけるかな♪~(´ε` )

三輪山登拝

はるか昔より神様が宿る山として有名な三輪山へ行ってきました。
事前に色々調べていた事もあり、ちょっと怖い気持ちと神様リスペクトな気持ちと。


近鉄日本橋駅から桜井駅まで。
そしてJRに乗り換えて三輪駅まで。
この電車、三輪駅に着いた時、車両の前後しかドアが開かないのでご注意。


登拝日和というか、びっくりするぐらいの晴れ間。


色んな所を見たかったけど、まず挟井神社で登拝の受付を。
初めてだという事を伝えると丁寧に入山心得を教えて頂きました。
襷を首からぶら下げて、早速登拝。
三輪山内は撮影禁止ですので、写真は一切ありません。
携帯も電源オフにして望みました。
歩き始めて五分程、人の気配もなくしーーーんとした中…
ちょっと怖い事思い出して若干鳥肌。
襷に付いた鈴の音が聞こえるとホッとしました(^^;
往復で2~3時間との事でしたが1時間弱で終了。


白装束で滝で身を清めてから素足というのが本来の登拝らしいのですが、最近はそこまで厳しい事もないそうです。
ってゆう事で何人か素足の方がいらっしゃったので
私も下山は素足で。
湿気た土の感触が絶妙で、神様の上を歩かせてもらってるんやなーと少しばかり感じて。


帰り道はこんなに長閑な道を歩いて。

山の辺の道ってゆうらしいです。
至る所に昔の面影があり、やっぱり邪馬台国は奈良だったんじゃないかなと思う事もしばしば。


美輪駅近くの食堂で三輪素麺セットを頂き、帰路に着きました。
三輪山、すごいよかったー。
次回はじっくり訪ねたいと思います。

雌岳山頂にて

ちょっとした山に出掛けたくて、レオンと。

img_1209-1

レオンからしたら迷惑な話なわけで。
でも飼い主はちょっとした山でも登りたいわけで。

img_1226

1時間ちょっとで登れる雌岳に行ってきました。
もちろん、これがしたくて。

img_1219

B.P.C.で冷たいドリンクを飲む
チムニーで湯沸かしラーメンランチ
これだけでも楽しかったー。

標高低いと思ってなめてかかったら、意外と険しくて。
しかしレオンはスイスイ行ってましたね。
まだまだ元気やね、安心。

img_1210
桜も見れたし、満足登山。

【私的許せない話】
山頂でご高齢らしき女性の方が写真撮影の為に
桜の枝をこれでもか!ってぐらいグイーーーンと
持ってポージングされてましたが。
桜伐る馬鹿、梅伐らぬ馬鹿です。
下手したら罪になるのに。
やめて頂きたいです。

Merino Hoody

山と道のアルファアノラックを予約してからと言え
穴の開くぐらい山と道のHPを見ていたら
アノラックの中に何を着ようか問題に辿り着きました。


ふとこの写真に目が行き、迷うこと無く同社のメリノフーディーにしました。
インナーはもう既にあるし、これで準備万端。


在庫があったので、注文から数日で届きました♪
早速家の中で着てみてるけど、着心地が良いし何よりもあったかいんだから。


アノラックはこのカラーをチョイス。
3月~5月の山と道到着ラッシュが楽しみ!

金剛登山

昨年の夏以来、金剛山へ。

wp-image-13842859jpg.jpg

まずは準備編。
インナーを急遽、モンベルのメリノウールで揃えました。
Super Merino Wool West Warmer 70g
Super Merino Wool ハイネックシャツ 151g
ZEO-LINE タイツ 90g
メリノウールって素晴らし過ぎます。
なんでもっと早く買えへんかったんやろかー!
特によく冷えて、お腹が痛くなるので腹巻は買ってよかった。

ザックは山と道mini2 (350g,Minimalist Pad 43g)
すぐ取り出せる物入れ用にtabichibi tote (120g)
mini2の背負いやすさもさながら、旅チビトートも予想以上に便利。
買ってよかったなー。

調理器具編
山頂ランチは炒飯とウェイパースープだったので、炒めるようにフライパンと鍋体制。
MSR FLEX Skillet  199g
・snopeak ギガパワーストーブ地 105.5g
・snowpeak チタントレック700  136g
・snowpeak チタンシングルマグ 70g
SOLA TITANIUMGEAR Super Table#1 170g
LEATHERMAN SIGNAL 212.6g

ご飯はいつものスープジャーに中華スープを熱々にして入れて、冷凍焼飯を炒めて食べるという作戦。

img_0458

早速、SuperTable#1をセッティングして焼飯を炒める。安定感がすごい。

img_0464

山頂の気温はマイナス1℃、でもすごい人でテーブルやベンチは満員御礼状態。

img_0472

下山後は駐車場であったかいお茶を飲んでレオン共に暖まりました。

wp-image-1276636821jpg.jpg

相変わらずカメラを向けると目を反らされますが、まだまだ元気に登山行けそうです。
次は六甲山かな?

初めてのファーストエイド

キャンプやアウトドアは予期せぬ危険と背中合わせな訳で。
基本的に自己責任だと思っている訳で。
備えあれば憂いなしな訳で。

cof

ファーストエイドの存在を知って、私も買いました。
軽めの強迫神経症?もしくはただの不安がりなので
なんかあったら…との想いは人一倍強い方。
でも、ないよりあった方が絶対にいいのです。

バック(入れ物)はなんでもいいやん?と思ってましたが
”自分以外の第三者が見て、すぐ分かる”
”パニック状態に陥った時にも分かり易い”
との、事でEXPED WATERPROOF FOLD FIRST AID DRYBAG (SMALL/1.25LTR)にしました。

中身は…
手ピカジェル携帯用 60ml
ワセリン
・ポケットティッシュ
・ばんそうこう(キズパワーパッドに差替)
大正漢方胃腸薬
・PL(風薬)
ストッパ
・プリンペラン
・ロキソプロフェン

足すもの(忘備録)
・レザーマンシグナル(ホイッスル・ファイヤースターター等あり)
ポイズンリムーバー(我慢というか、自分との闘い(=搔かない)はもうやめようと。)
湿布薬
包帯
ガーゼ
三角巾
・靴ずれ用パッド
方位磁石付温度計
・ライター
・パラコード
(色付きは買わないといけないもの)

何もない事が1番。予防、傾向と対策をしつつ楽しむのがいいんやけど…
色んな意味で平和ボケしないように引き締めていきまっす。

山ごはんの練習

MSRのフライパンで早速山ごはんの練習。
オイルサーディンのパスタです。

img_4335
サラダスパゲティたるものを初体験。
スパゲティとパスタの違いはなんなんでしょう。
You Tube見ながら、おさらいしながらのながら調理。

img_4334

完成。
味はまぁまぁでした。
こんな物をサクッと山頂で作れるかどうかは不明ですが…
多分デビューは棒ラーメンになると思われます。

しかし、フライパンが軽くてめちゃくちゃ使いやすい。
日常の煮物にまで役に立つとは。
2016年買ってよかったものにランクインするなぁ。

メスティン炊飯デビュー

お米がなくて、お弁当を作れなかった事もあり
会社にメスティンを持参して炊飯を試みました。

img_3944
おかずはいなばのカレー
安くて美味しいやつ。
いつも通りの手順で1時間浸水、お米とお水の量もいつも通り。
毎朝無水鍋でお米を炊いている過信が失敗に繋がろうとは、この時露知らず。


沸騰するまで強火、沸騰してからは弱火で10分
火を切ってから10分蒸らす。
この手順もいつも通り。
色んな方のメスティン炊飯を調べているとタオルで蒸す
との事なので、タオル足りずですが気持ち巻いてみる。

edf

ワクワクして開けると、そこには見た目からして完全にアルデンテ気味のお米が…
一体どの段階で失敗したかを検証する間もなく
冷めかけていたいなばのカレーをかけて
アルデンテのお米を食しました。

初めてのメスティン炊飯。
苦い思い出に。
この苦い経験を生かし、次回はパーフェクト炊飯を!

金剛山登山

またどこかに連れて行かれそうなので不満顔のレオン。
山道はお好きなよう。

木の奥でゴソゴソ、気になり下がる尻尾。

もうちょっとで山頂。

高校生の頃ここで般若心経唱えました。

座り込んだのでお腹がびちょびちょ。

もうちょっと、もうちょっと。

着きました山頂。

記念撮影。

知らないおじさんが映りこむ…