輪行袋

悩みに悩んで購入した輪行袋。

加茂屋のオールウェイズにしました。
トップチューブに収納可能出来るので見た目もスッキリすると想定して。
ころが〜るは便利やけど、収納時のサイズ感がネックで。

早速入れてみました。
ファスナーやマジックテープもすごく便利で
持ち運びにも何の問題もなし。
駄菓子菓子!
クランプを変えたおかげで、余計なボルトがトップチューブの空間を狭くしてしまい…
全然入らない(><)
意味ないやん。
ただの長細い輪行袋買っただけやん。
結局カバンに入れて持ち歩かなあかんやん。

クランプ変えるわけにもいかんし、どうしよ(><)

はじめてのおでかけ

ブロンプトンとはじめてのおでかけ。

レオンは「こんなとこ入れられてどこ連れて行かれるねん、暑いし家おりたいわ」顔。

LORO CYCLEWORKSさんに。
ちょっと見るだけ…のつもりがあれやこれやと。

Brompficationさんのクランプに交換しました。
色が違うだけで全然印象違うなー。
ちなみに重さは純正と同じ?やったかな。

その後、中之島までプチポタリングしながら
前から行こうと思ってたオシャレなお店に。
テラスも広めで中に自転車置かせてもらえました。
ここ大事、怖くてまだ目を離した場所で放置した事なし(^^;;

全然関係のない話ですが、ブロンプトンの名前
何にしようとずっと考えてて。
自転車に名前付けるて、てなりましたが。
英国生まれやし、大好きなあのシリーズの登場人物から頂き
‘タナー’と名付けましたw

マイケルキッチンのタナーも好きでしたが
今のタナーの方が好みです♡

だいぶ話が逸れましたが。

ご飯もお酒も美味しくて、スタッフの方の対応も丁寧で
完全リピート決定なお店でした♪
次はタナーとちょっと遠出したいな(^^)

My brompton

念願のブロンプトンを迎えました。
お盆前にBrompton Junction Kobeさんへ行き、実物を見て
ビビッと来たカラーにしようと思ったけど。
やっぱりRAW以外は考えられず。

この子を予約して帰って来たのでありました。
チタンは予算外でしたが、私の中の別の私が勝手にGOサインを出してしまい…
M6L-X、一生お世話になろうと思います。

さすがにしょっぱなから輪行とはハードルが高いので
車で引き取りに with レオン。
阪神高速で渋滞にも合わず、時間通りにお店に到着。
色々と説明を受けて折りたたみの練習もさせて頂くが
予想以上にもたつく…家で練習しよ。

ブロンプトン、911の後部座席にぴったり!
トランクにも入るし、ぴったりサイズ。
ヨーロッパ同士やしな。

8km程走ってみましたが、乗り心地も良い。
でも暑過ぎてまだまだ遠出する気にはならないなー。