上高地、恐怖のラストナイト

今回のテントはモスのスターゲイザーにしました。

img_2091-1

登山用に買ったローカスギアを持って来なかった理由は、シームシール加工をしてなかった為…
でもそれ以前に上高地でモスを貼ってみたいという気持ちもあり。
しかし、この選択肢が恐怖を引き起こすとは。

前夜と同じく小梨平食堂にて五一ワインとお漬物のマリアージュで気分を良くし
おつまみと小さいワインを買ってテントへ。
疲れている事でもあり、早々に就寝し
0時頃にトイレで目が覚めて灯りを点けたら…

魔法の絨毯タイベック by ジュリーおろか
床に敷いてたあらゆる物が濡れてる。
しかも寝起きで全く自体を把握出来ず。
外に出てみて、テントを貼った場所が水捌けの悪過ぎる場所だと気付いた頃には既に遅し。
浸水していない乾いた服と豆炭を確保し、逃げるように管理棟へ…。
なんとかお風呂前のベンチにて風もなく屋根もある場所を確保し
豆炭の暖かさに命を預けるくらいの勢いで夜明けを待ちました。
ほんと豆炭がなかったら、凍えてるくらいの気温で。
荷物なるけど、持っていっててよかった。
自動販売機であったかい飲み物を買ったり、スマホで時間つぶししてたら
あっという間に夜が明けました。

太陽の光がこんなに嬉しいとは…w
テントに戻ると、シュラフが完全に浸水。
テントとシュラフをいつものクリーニング屋さんに頼んで
手早く撤収して、早々と帰路へ。

梓川にゆっくりさよならも言えず…
また来年もよろしく、の気持ちで帰ってきました。
上高地は毎年恒例にしようと決めました。

番外編に続く。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s