だいどこやまなか

どうしても美味しい日本酒に合うアテが食べたくて
だいどこやまなかさんへ。

img_0326
予約しといてよかった、五時過ぎには既に満席。

img_0337
調理場を見るのが楽しいお店。

img_0336
まずは淀大根とキノコの茶碗蒸し。

img_0335
次にお造里。

img_0333
海老芋のグラタン。

img_0332
この時飲んでいた日髙見の酒粕がグラタンに入っていたそうです。

img_0334
基本的に私は原酒でもちょっと燗したい派。
しかも昨日は寒かったし、店内も少し寒くて温まりたかったので…

img_0331
続いてガシラの唐揚げ。
顔がリアル過ぎて、先日お亡くなりになった熱帯魚を思い出しました。

img_0330
最後にデザート。
これだけのお料理(コース)で1,900円。
写真の他にも料理あり〼。
リーズナブルですが、味も最高なのです。

ちょっとでもこのお料理を再現して家で作れるように頑張ろ。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s