高野山 #2

奥の院を後にして、一の橋のバス停まで。

img_4115

至る所にある看板。
こんな看板貼るような事か、と思うけど
こんな当たり前の事が出来ない人がいるのでしょう。

img_4135
一の橋観光所で、こんなにかわいい御朱印帳をゲット。
般若心経がイラストで書かれているのです。
コンプリート目指そ。

img_4105
一の橋からバスに乗り、金剛峯寺に。
ここでの目的は自刃の間。
秀次のアレですね。
その他にも弘法大師が唐に行った時の事が描かれている
襖や庭園が素晴らしかったのです。

紅葉にはまだ早かったよう。

こちらは寺内の厨房の様子。
当時はこんなんやったんやなーと。

img_4134
金剛峯寺を出るとちょうとお昼時。
一軒?だけあった食事処も満員行列だったので
時間も無いしザキヤマショップでパン。
クリームパンとメロンパンという最強カロリーの組み合わせ。

img_4137
その後、ブラブラ歩いて今回のメインイベント真田の墓所へ。
真田坊へ向かうまでに徳川あったけどスルー。

img_4161
真田坊蓮華定院に到着。
六文銭に大興奮。
ただ、蓮華定院は参拝だけの方はお断り体制。
御朱印を頂くという目的を果たすべく寺務所へ。
御朱印を書いてもらう間に墓所へ!

img_4141
すごい道を入っていくのです。

img_4139
遂に伊豆守とご対面。
親子、兄弟とは別々やねんなーと。
しかも真横には普通の民家が。

壁や足元にもに六文銭。ふふふ。

img_4159
無事に御朱印も頂きました。
つづく。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s