高野山

初めての高野山。
6時30分頃、家を出て着いたのは9時。
難波から橋本、橋本から極楽橋、そしてケーブルカーで高野山駅まで。

img_20161001_085730

駅のあたりは一面霧でした。
これぞ聖地ってゆうオーラ全開。
乗り放題のバス乗車券を購入して、目指すは奥の院。

img_4124

バス停からとことこ歩く事、10分。
名だたる企業のお墓がたくさん。
霊感はない方ですが、明らかに素人感覚でもわかるような空気感が漂う中
念願の豊臣家の墓所に到着。

あの太閤(脳内イメージは小日向文世さん)の墓所。
丸いねんな、ってゆうのがファーストインプレッション。

かつて高野攻めをした信長。
それでもここに居られるとは。
新 少林寺の坊さんの優しさを思い出しました。

その信長を裏切った明智光秀。
光秀の墓石はずっと割れたままらしいのです。

次は石田様(脳内イメージ山本耕史)
色々心残りやったろうに…と。
勝手にしみじみ。

上杉謙信、景勝の廟。
えらいたいそうで派手な。

img_4121

少し離れて、御屋形様。
説明にも書いてましたが、上杉と比べて地味で至ってシンプル。

話は前後しますが、奥の院から御廟へ。
御廟の橋を渡るといよいよ聖地へ。
橋板が36枚、ちゃんと数えて渡りました。
そして弘法大師さんがいてはる所では、一応般若心経をば。
すごい信仰してる人みたい、私。
な、余韻に浸りながら奥の院を歩きました。

つづく。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s