有元葉子さん

無水鍋を使い出してから、キッチン用品の見直しにかかりました。
無水鍋のレシピを探していたら有元葉子さんという方の存在を知りました。

 

ライフスタイルがモロ好みで一目惚れ。
毎日すること。ときどきすること。
使いきる。
という上記の書籍を購入。
その前にラバーゼ(イタリア語で基本、基礎という意味) を知り、水切りカゴを既に買っていました。
でもこの水切りカゴ、なかなかのお値段だった事あり
購入に至るまで少し悩みましたが…。
毎日使うものであり、水切りカゴなんか早々買い替えへんなという事でポチりました。

使いきる。にも書いてましたが、水切りカゴは通過点という視点に注目。
今までは洗ったらそこに置きっぱなしで朝まで放置でしたが、洗い物→すぐ拭くに変更。
スタートは何も無い状態、終わりも何も無い状態にしようと心掛けるようになりました。

トレイの裏側まできちんと拭く、を心掛けてます。

少しの洗い物なら、モノトーンマイクロスの上に置いてふきんで拭くように。

ふきんは使用後すぐに干す。


有元さんの教えに従いまな板はたわしでゴシゴシ。
その後完全乾燥。
一連の流れを滞る事なく家事をこなすと時間がうまく使える気がするのは私だけでしょうか。

水周りも亀の子で統一。
後は念願のマイホームもしくは、琵琶湖畔の別荘だけやなー。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s