Kyushu #1

いやー遠かったです、九州。

 

夜通し車を走らせ、宮島SAにて仮眠してやっと九州上陸。
朝ごはんから九州食をチョイス。
キャンプ場の近くの九重夢大吊橋へ。
標高777m地点に架かる長さ390m、川床からの高さは173mで
日本一の規模を誇る大吊橋。
記念に渡りました(^^)
渡った先にあった怪しげな白蛇をお祀りされている白蛇御参所に。
おじさんが親切に解説して下さり、白蛇様まで持たせて頂きました。
どこでも行ってみるもんやな。
ずっと行きたかったくじゅうやまなみキャンプ場さん。
今回はフリーサイトにしました。
駐車場から少し距離があるけど、絶対にフリーサイトが良い。
くじゅう連山を望む標高1,000mの高原でのキャンプは最高。
今回はBCBと荷物置き場のムササビのコンビ。
こうして写真で見ると、ムササビの遮光性は素晴らしい。
夜はかなり冷え込んだので、焚火。薪も大きくてよく燃えました。
豆炭入れてちょうどな気温。
おニューのスタンレーキャンプクックセットで朝コーヒーを飲んだら、宮崎へ。
写真 2015-09-20 11 47 36

目的地は高千穂峡
シルバーウィークという事もあり、貸しボートは6時間待ち。
景色が圧巻過ぎてボートに乗らなくても十分、高千穂峡を満喫出来ました。


本場の宮崎の地鶏を炭火焼の焼き立てを
途中のトンネルの駅で購入、味の宝石箱でした。
もう一つ買って、夜ご飯用に確保。
そして念願のくまモンに会いに、道の駅阿蘇に。
阿蘇山の周辺は火山灰がすごかったです。

山恵の湯でお風呂に入って、早目の夕飯。
宮崎の焼酎、天孫降臨
辛子蓮根
宮崎地鶏の炭火焼
高千穂峡で買った山菜のアテ
が、晩ごはん。
最高の景色と最高の食事でした。
阿蘇の手作りウィンナーも焚火でくるくる。
2015-09-21 08.04.08
そしてキャンプ場最後の朝。
久しぶりに和食朝ごはん。
阿蘇のお米とふんどーきんのお味噌汁。
今回から参入したBOSE Soundlink miniが爽やかな朝に
更に爽やかさを加えてくれました。

チェックアウトした後は福岡市へ。
ずっと行きたかった念願の屋台。
山芋ステーキがめちゃくちゃおいしかったのだ。

This slideshow requires JavaScript.

今年の目標、本州以外でのキャンプ。
遠かったけど、来た甲斐がありました。
今度はフェリーでレオンも一緒に行こう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s